遊戯王工房研究所

    2016年12月31日を持って遊戯王工房研究所は解散しました。今まで応援ありがとうございました!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    3月21日から施行される先攻ドロー廃止やお互いにフィールド魔法を発動できるなどのルール変更について

    こんにちは、黒梟です。

    なんとなんと3月21日からルールが変更されるみたいですねぇ!

    ・先攻のプレイヤーは最初のターンに通常ドローができない
    ・フィールド魔法は片方のプレイヤーではなく、それぞれ両方のプレイヤーが発動できる。

    また、効果に番号をつけるなどのカードの仕様も変更されるみたいです。
    カードの仕様変更はまぁいいとして(恐らくすぐになれる←)、ルール変更が大きいですね・・・。

    まず先攻1ターン目の通常ドローの廃止。今までは先攻がメリットになることが多かったですけど、そうでもなくなってくると思います。
    先攻のプレイヤーは今までと違って手札5枚から動かないといけないので、来てほしい組み合わせが揃う確率など、デッキの構築をもう一度考え直す必要があります。
    組み合わせてぶん回すデッキはもちろんのことですが、一番つらいのは【六武衆】みたいなフィールドを固めるデッキ。序盤から動けなくても罠などで裁いていくことが出来ると思うんですけど、単に枚数が減ってしまうので難しくなってくるのではないかと。

    これからはジャンケンで後攻を選ぶ方が増えるかもしれない・・・。


    次にフィールド魔法について、相手から張り替えられる心配がなくなったので、フィールド魔法を使うデッキにとってはメリットが大きい。しかし逆に張り替えることもなくなったので、そこら辺の駆け引きを楽しめなくなってしまうので残念なような気がしなくもない。
    また、お互いに発動できるので、例えば伝説の都 アトランティスをお互いに張れば手札・フィールドの水属性のレベルが2も下がり、攻守が400上がる。
    こういうことも考えないといけなくなってくるんですよね。
    とはいえ最近のフィールド魔法の攻守が変化する効果以外の効果(暗黒界の門で言う、墓地の悪魔族除外して手札から捨ててドローする効果)は自分だけ使えるものが多いんですけどね。


    最後にペンデュラム召喚の詳細も分かったみたいですね。
    ペンデュラム召喚についてはこちらが分かりやすいと思います→「hideの部屋

    Pモンスターは魔法として扱われたりモンスターとして扱われたりしてちょっとややこしいですけど面白そうですね。
    魔法効果の矢妖精の風が強いんじゃね?なんてちらほら聞きますが、どうなることやら・・・。
    また、手札からどんどん展開できるので、新しい戦術がどんどん出てきそうで楽しみ。


    というわけで、今回の変更で遊戯王がかなり変わってくると思います。

    僕が頑張って書いたデッキ紹介記事で紹介してきたデッキも無意味になるんじゃないかと。
    ちょっと残念ですが仕方ないですね・・・はい(泣)。

    ではそろそろこの辺で。


    最後に一言:落ち込んでないで新しいルールとペンデュラム召喚のあるデュエルに慣れるとしよう!



    人気ランキングに参加してます!気に入ったらクリックお願いします!

    スポンサーサイト
    [ 2014/02/18 16:47 ] 最新情報 | TB(0) | CM(2)
    プロフィール

    黒梟

    Author:黒梟
    主に遊戯王の対戦動画を載せたり、デッキ紹介したり考察しています\(^o^)/

    トラックバックやコメントはご自由にどうぞ~

    相互リンク募集中です!

    ランキング1位目指してます!
    応援よろしくお願いします!!



    メンバー紹介

    黒梟:このブログの管理人。
    活動はこのブログの管理や新情報の考察などです。
    ほとんどの記事は僕が書いてます。
    好きなデッキは旋風BFや墓地BFなど色々。


    ラッペ:このブログの副管理人。
    動画編集及びアップロードを主にやってくれています。
    使用デッキは主に暗黒界とガスタ。
    いつも迅速に動画を上げられているのは彼のおかげである。


    ファルコン:よくコンボ系のデッキを考えてくるデュエリスト。
    好きなデッキはX-セイバーだったが、今では完全に暗黒界使いである。
    現在は遊戯王よりもヴァンガードらしい。


    PHONE-D(ホンディー):メンバーの中でも随一の頭脳を持つデュエリスト。ぶん回し系のデッキを使うのが得意で、動き方のパターンを考えるのもとても上手い。
    最近の使用デッキはカラクリ。


    ヴァラファー:爬虫類族を愛するノリの良いデュエリスト。特にレプティレス・ナージャが好きすぎてたまらないみたいですw
    だがしかし最近は、墓守や魔導を使用している。
    爬虫類とはなんだったのか・・・。


    トバリ(元USB):リチュアをこよなく愛するデュエリスト。
    主な使用デッキはもちろんリチュア。
    最近は六武衆にも手を出している。


    トーマス:スターダストドラゴンを追い求めるデュエリスト。


    チャック:主にギャンブルカードで敵を追い詰める戦法が得意です。


    最近はメンバーの都合がつかなかったり、紹介したいデッキがない!という感じで対戦動画を撮る回数が減ってますが、デッキレシピの紹介や最新情報についての考察なども書いてます。

    まだまだ未熟なデュエリストの集まりなので、できれば感想や改善点など教えてくれればうれしいです!



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。