FC2ブログ

    遊戯王工房研究所

    2016年12月31日を持って遊戯王工房研究所は解散しました。今まで応援ありがとうございました!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    BK(バーニングナックラー) フレムベル・ヘルドッグ採用型 【デッキ紹介】

    ヘルドッググラスジョー

    こんにちは、花粉が飛び始めていつも涙目になっている黒梟です(T_T)
    花粉症の方にはつらい季節が到来してきましたね・・・。

    さて、今回は安くて強いと評判のBK(バカバーニングナックラー)を紹介したいと思います。

    ※BKのカードの効果などについてはこちら→「BK

    デッキレシピ
    モンスター(17枚)
    フレムベル・ヘルドッグ×3枚
    エフェクト・ヴェーラー×2枚
    BK ヘッドギア×3枚
    BK スパー×3枚
    BK スイッチヒッター×3枚
    BK グラスジョー×3枚

    魔法(14枚)
    大嵐
    増援
    死者蘇生
    月の書
    禁じられた聖槍×3枚
    強欲で謙虚な壺×2枚
    ブラック・ホール
    サイクロン×3枚
    おろかな埋葬

    罠(9枚)
    奈落の落とし穴×2枚
    神の宣告
    神の警告
    激流葬×2枚
    デモンズ・チェーン×2枚
    スターライト・ロード

    エクストラデッキ
    BK 拘束蛮兵リードブロー×3枚
    H-C エクスカリバー
    H-C ガーンデーヴァ
    No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド
    No.16 色の支配者ショック・ルーラー
    No.50 ブラック・コーン号
    ガガガガンマン
    ジェムナイト・パール
    スターダスト・ドラゴン
    ラヴァルバル・チェイン
    機甲忍者ブレード・ハート
    恐牙狼 ダイヤウルフ
    交響魔人マエストローク


    まず、タイトルにもあるフレムベル・ヘルドッグについて

    フレムベル・ヘルドッグ
    効果モンスター
    星4/炎属性/獣族/攻1900/守 200
    このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、デッキから「フレムベル・ヘルドッグ」以外の守備力200以下の炎属性モンスター1体を特殊召喚できる。

    よくネットを見ているとヘルドッグではなく、フォトン・スラッシャーを採用している方が多くて、実際に単騎でも使えて腐りづらく、戦士族という面でもとても優秀なんですけど、このカードだけだとBKモンスターを墓地へ送れないためスイッチヒッターが使いづらくなり、リードブローが出しづらくなるんですよね。

    リードブローを前線に置いてしっかり場を固めていくからこそBKというデッキは強いと思うんです。

    なので個人的にフォトスラよりもグラスジョーを呼べるヘルドッグを優先しました。
    フォトスラもほんと強いんですけどね・・・エクシーズしやすくなるし。

    また、スパーよりもフォトスラでは?と思う方もいると思いますが、バトルフェイズを放棄してでもリードブローを立てる価値はあると思ったのであえてスパーを選びました。
    スイッチヒッターで蘇生できる点やそのスイッチヒッターにヴェーラーを打たれたときのケアも出来るという点もあります。
    あと実はヘルドッグと相性がよくて、ヘルドッグでグラスジョーを出したメインフェイズ2にスパーを特殊召喚してリードブローやショックルーラーを立てることもできたりする。

    しかしフォトスラと違って単騎だと弱いところが問題点なんですけどね・・・。

    召喚僧サモンプリーストも採用する方をよく見かけるんですけど、サモプリはヘルドッグと同じくBKを持ってこれるんですが、エクシーズ先に除去を当てられた時にアド損になってしまい、また守備力が1600しかないのでヴェーラーやデモンズチェーンで妨害された時に守るのが大変なんですよね。
    アドバンテージを稼ぎやすいデッキならまだしも、BKはアドバンテージを稼ぎにくいのでリードブローを出す時以外はなるべく消費を抑えたい。

    サモンプリースト効果→スイッチヒッター特殊召喚
    2体でエクシーズ→ラヴァルヴァルチェイン
    効果→スイッチヒッターをコストにグラスジョーを落とし、その効果でスイッチヒッターを回収
    というコンボは決まればアド損ではないし、後続も確保していてとてもTUEEEEEEEEE!!!なんで、採用する価値はあるんですが今回は見送りました。

    焔征竜-ブラスターもBKに採用する価値のあるカードですが、このデッキは基本的にモンスターが多いわけではないため、ブラスターの効果で捨てようにも捨てたくないことがよくあったので採用しませんでした。
    相手の伏せを割りつつ安全にスイッチヒッターを通すのは強いと思ったんですけどね・・・。
    2800打点という点も魅力的ですが、墓地に炎属性が溜まりやすいデッキでないため、スイッチヒッターと噛み合わないときもよくあったというのもあります。

    その他メインのモンスターですが、BKはカウンターブロー以外の12枚となっており、カウンターブロー不採用の理由はどっかのBF-月影のカルートと違いスイッチヒッターと噛み合わないのと、基本リードブローやヘルドックのビートになるので採用しませんでした。
    レベル4で除外されずに墓地へ送られていたら強かったのに


    魔法カードについて、安価で強いと評判のデッキなのに禁じられた聖槍が入ってるー?!何か他のカードじゃ駄目なのー?!?!?!聖槍高すぎるよぉ!
    って感じなんですけどこのデッキはヘルドッグがいるのでなるべく聖槍が良いですね・・・
    どうしても無理な方は盗賊の七つ道具でも良いかもしれない。

    おろかな埋葬は意見が分かれるかも・・・
    僕も採用するべきか悩みました・・・というのも結局、おろかな埋葬が真の力を発揮するのは中盤以降で、グラスジョーでBKたちを回収するところなんですけど、序盤でもヘッドギアでスイッチヒッター落としておろ埋でグラスジョー落として回収したり、グラスジョー出しておろ埋でスイッチヒッターを落としたりという動きが出来るので採用しました。


    罠カードについて、スターライト・ロードの採用理由はアド損覚悟でリードブローを立てる最中に激流葬がとんでくるので一番恐く、特にスパーを使うときは狙われやすいと思ったので入れました。
    罠デッキの弱点の大嵐を防げる点もある。

    デモンズチェーンはモンスターが残るのでヘルドッグと相性がよかったりする。
    また、BKは除去が乏しいので戦闘破壊耐性を持つモンスターに対しても強い。


    このデッキは安価のわりに強いと言われるけど、強いというか少し時代遅れなイメージ。
    最近のデッキはどんどんアドバンテージを稼いでいくんだけど、このデッキは【旋風BF】に似ていて、戦闘破壊によりアドバンテージを稼ぐデッキなんだよね。

    【旋風BF】と違うところはリードブローという戦闘にも効果にも強いモンスターを置いてフィールドを固められる点。
    モンスター除去のしやすい環境で効果にも強いのはとても大きくて、これがあるからこそこのデッキはアドバンテージの稼ぎやすいデッキにも対抗していけるんだと思う。リードブローほんと強い。

    すべきことが明確な分、初心者でも使っていけるデッキではあるかも。

    アニメで再びアリトが登場すれば強化もありうるし。
    キャラ的にももう一度くらいはデュエルしそうだから今後の展開に期待w


    最後に一言:BKは構築次第では柔軟に対応できる良いデッキですね。

    ではではー。



    人気ランキングに参加してます!気に入ったらクリックお願いします!

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/02/27 22:00 ] デッキレシピ | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    黒梟

    Author:黒梟
    主に遊戯王の対戦動画を載せたり、デッキ紹介したり考察しています\(^o^)/

    トラックバックやコメントはご自由にどうぞ~

    相互リンク募集中です!

    ランキング1位目指してます!
    応援よろしくお願いします!!



    メンバー紹介

    黒梟:このブログの管理人。
    活動はこのブログの管理や新情報の考察などです。
    ほとんどの記事は僕が書いてます。
    好きなデッキは旋風BFや墓地BFなど色々。


    ラッペ:このブログの副管理人。
    動画編集及びアップロードを主にやってくれています。
    使用デッキは主に暗黒界とガスタ。
    いつも迅速に動画を上げられているのは彼のおかげである。


    ファルコン:よくコンボ系のデッキを考えてくるデュエリスト。
    好きなデッキはX-セイバーだったが、今では完全に暗黒界使いである。
    現在は遊戯王よりもヴァンガードらしい。


    PHONE-D(ホンディー):メンバーの中でも随一の頭脳を持つデュエリスト。ぶん回し系のデッキを使うのが得意で、動き方のパターンを考えるのもとても上手い。
    最近の使用デッキはカラクリ。


    ヴァラファー:爬虫類族を愛するノリの良いデュエリスト。特にレプティレス・ナージャが好きすぎてたまらないみたいですw
    だがしかし最近は、墓守や魔導を使用している。
    爬虫類とはなんだったのか・・・。


    トバリ(元USB):リチュアをこよなく愛するデュエリスト。
    主な使用デッキはもちろんリチュア。
    最近は六武衆にも手を出している。


    トーマス:スターダストドラゴンを追い求めるデュエリスト。


    チャック:主にギャンブルカードで敵を追い詰める戦法が得意です。


    最近はメンバーの都合がつかなかったり、紹介したいデッキがない!という感じで対戦動画を撮る回数が減ってますが、デッキレシピの紹介や最新情報についての考察なども書いてます。

    まだまだ未熟なデュエリストの集まりなので、できれば感想や改善点など教えてくれればうれしいです!



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。