FC2ブログ

    遊戯王工房研究所

    2016年12月31日を持って遊戯王工房研究所は解散しました。今まで応援ありがとうございました!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    武神 という名のヤマトビート 【デッキ紹介】

    こんにちはo(^_^)o

    今回はJUDGMENT OF THE LIGHT(JOTL)に収録される

    【武神】

    の紹介です!
    ぶしんではなくぶじんです。
    暗黒界の武神(ぶしん)さんは
    暗黒界の武神 ゴルド
    関係ないんです!

    ※武神についてはこちら→「武神
    【デッキレシピ】
    モンスター(19枚)
    武神器-ムラクモ×3枚
    武神器-ヘツカ
    武神器-ハバキリ×3枚
    武神-ヤマト×3枚
    召喚僧サモンプリースト×2枚
    暗炎星-ユウシ
    カオス・ソルジャー -開闢の使者-
    オネスト
    エフェクト・ヴェーラー×3枚
    BF-精鋭のゼピュロス

    魔法(13枚)
    武神降臨×2枚
    大嵐
    死者蘇生
    禁じられた聖槍×3枚
    強欲で謙虚な壺×2枚
    炎舞-「天幾」×3枚
    おろかな埋葬

    罠(8枚)
    神の警告
    強制脱出装置×2枚
    リビングデッドの呼び声×3枚
    デモンズ・チェーン×2枚

    エクストラデッキ
    No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド
    No.16 色の支配者ショック・ルーラー
    No.50 ブラック・コーン号
    ガガガガンマン
    ジェムナイト・パール
    セイクリッド・オメガ
    セイクリッド・トレミスM7
    ラヴァルバル・チェイン
    魁炎星王-ソウコ
    輝光子パラディオス
    恐牙狼 ダイヤウルフ
    交響魔人マエストローク
    武神帝-スサノヲ×2枚
    零鳥獣シルフィーネ


    ということでね、ライトレイ・ソーサラーを入れたいなぁとか思っていたんですけど
    あまり噛み合わなくて結局【ヤマトビート】に変身してしまいましたww

    ★解説
    まずはメインモンスターについて
    ○武神-ヤマト
    このデッキの主役で、基本的にはこのカードで手札と墓地を整えつつ、ビートしてゆく感じとなります。
    整え方は簡単で、手札に武神器-ハバキリがある時は武神器-ヘツカや武神器-ムラクモをサーチしてそのまま墓地を送り、手札にない時は武神器-ハバキリをサーチしていらないカードを捨てるという形になります。

    ○武神器-ハバキリ
    武神専用のオネストみたいなカードで、基本的にはこのカードで相手の攻撃をけん制したり、攻撃力の高いモンスターを戦闘破壊したり、大きな戦闘ダメージを狙ってゆく感じとなります。しかしオネストとは違いエンドフェイズまで攻撃力が上がらないため、そこは注意が必要。
    実はリビングデッドの呼び声と相性がよくて、武神-ヤマトで攻撃して墓地へ武神器-ハバキリを送ったメイン2に蘇生してそのまま武神帝-スサノヲを繋ぐことができる。

    ○武神器-ヘツカ
    基本的に優先的に墓地へ送りたいカードで、主に交響魔人マエストロークやNo.50 ブラック・コーン号などの除去効果を持つモンスターやその他魔法罠の除去から守ったりけん制することができる。
    手札に武神-ハバキリ、墓地に武神器-ヘツカの布陣はとても強力。しかし、使える場面が限られているため採用枚数は1枚。

    ○武神器-ムラクモ
    表側のカードなら何でも破壊する海皇の重装兵みたいなやつで、基本的には厄介なモンスターを破壊したいところですが、モンスターを破壊する場合に武神器-ハバキリと役割が被ってしまうため、なるべく自分のターンでは武神器-ムラクモ、相手ターンで使う場合は武神器-ハバキリ、という風にしていきたい。

    ○暗炎星-ユウシ
    炎星から出張してきた若き社員。基本的にフィールドに炎舞-「天幾」が残りやすいのと単純に強い思ったので1枚だけ採用しました。

    ○召喚僧サモンプリースト
    このデッキは武神-ヤマトに頼っていて、呼べるカードが炎舞-「天幾」の他にも欲しかったので採用しました。
    武神-ヤマトがいる場合は、武神器-ヘツカや武神器-ムラクモ、BF-精鋭のゼピュロスを呼んで擬似的に落とします。

    ○BF-精鋭のゼピュロス
    基本的にはフィールドに残った炎舞-「天幾」やリビングデッドの呼び声、デモンズチェーンを戻して特殊召喚します。
    落とす方法はおろかな埋葬かラヴァルバル・チェインくらいしかないが、引いてしまったときは武神-ヤマトのコストにできる。
    また、武神降臨で武神-ヤマトを含む2体を特殊召喚したときに武神-ヤマトを戻すことで後続を得ることができる。

    ○カオス・ソルジャー -開闢の使者-
    単純に強いということだけではなく、武神降臨の条件を満たすのに使うこともできる。


    魔法カードについて
    ○武神降臨
    現時点では武神の中では唯一の返し札で、発動条件が厳しく、満たすためにはある程度時間が必要。序盤に何枚も引くと本当に弱かったので採用枚数は2枚に抑えました。
    本当はこういう返し札は個人的に3枚積みたかったんですが、この構築だと微妙でした・・・。
    モンスター・スロットとか入れた方が良いのかなぁうーん。
    今後、除外されやすくて強い武神が増えたら確実に3枚積みすると思います。

    ○炎舞-「天幾」
    このデッキは武神-ヤマトに頼り切ったデッキなので必然的に3枚採用しました。

    ○禁じられた聖槍
    主に武神-ヤマトや武神帝-スサノヲを除去から守るために採用しました。神の警告などカウンター罠は防げないため、盗賊の七つ道具でも良い。

    ○おろかな埋葬
    状況によって武神器-ヘツカや武神器-ムラクモ、BF-精鋭のゼピュロスを墓地へ送る。武神降臨の条件を満たしやすくするためというのもあります。
    武神-ヤマトを引かな過ぎて困った時は死者蘇生やリビングデッドの呼び声で強引に出すという手も一応ある。


    罠カードについて
    ○リビングデッドの呼び声
    このデッキはモンスターを揃える方法が乏しく、発動条件の厳しい武神降臨くらいしかないので採用しました。
    また、前述の通り武神器-ハバキリと相性が良い。

    ○デモンズ・チェーン
    モンスター効果による除去を防いだり、破壊耐性モンスターを置かれると処理しづらいので採用しました。
    武神器-ムラクモとの相性が良い。

    ○強制脱出装置
    主に厄介なモンスターを戻すことに使うが、どうしても武神-ヤマトを守りきれない場合はこのカードで逃がします。


    という感じで本当に普通の【ヤマトビート】になりましたw
    ずっとヤマトビートして、隙があればエクシーズという感じで、あんまり大きな動きをしないため個人的にはあまり好きなデッキではないです・・・。
    メタビが嫌いってわけではないんですけど、1体のモンスターでビートしていくのはあまり面白くなかった(-o-)

    でもまぁ出たばかりのテーマなので、これからヤマトのようなアタッカーが増えていけば面白くなりそう。
    数が少ないというのはホントどうしようもない・・・。

    ていうかこれ炎星の劣化臭が半端ないな

    ポテンシャルはあるテーマだと思うのでこれから化ける可能性があるなぁ。

    ではそろそろこの辺で。

    最後に一言:汎用性のあるカードが多いため今後に期待!



    人気ランキングに参加してます!気に入ったらクリックお願いします!

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/03/24 13:23 ] デッキレシピ | TB(0) | CM(2)
    確かにこのままだと【炎星】の劣化になりかねないですね。
    あと《烏合の行進》とかは入れない方が強いですかね?
    [ 2013/03/24 20:38 ] [ 編集 ]
    Re: タイトルなし
    > ニーギさん
    烏合の行進は武神には合うし、実際使ってみて決まれば強いなと思ったんですけど、僕が組んだ武神だと展開する方法が乏しいんですよね。

    もし入れるとするなら、もっと展開力がある構築にした方がいいかなぁと思うんですけど、僕には思いつかなかったので、結局この守りがガチガチな【ヤマトビート】になりましたw

    ドローするのは好きだし展開するのも好きなんですけどね・・・烏合の行進の魔法罠が使えなくなる制限が厳しいです(-o-;)
    [ 2013/03/25 00:05 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    黒梟

    Author:黒梟
    主に遊戯王の対戦動画を載せたり、デッキ紹介したり考察しています\(^o^)/

    トラックバックやコメントはご自由にどうぞ~

    相互リンク募集中です!

    ランキング1位目指してます!
    応援よろしくお願いします!!



    メンバー紹介

    黒梟:このブログの管理人。
    活動はこのブログの管理や新情報の考察などです。
    ほとんどの記事は僕が書いてます。
    好きなデッキは旋風BFや墓地BFなど色々。


    ラッペ:このブログの副管理人。
    動画編集及びアップロードを主にやってくれています。
    使用デッキは主に暗黒界とガスタ。
    いつも迅速に動画を上げられているのは彼のおかげである。


    ファルコン:よくコンボ系のデッキを考えてくるデュエリスト。
    好きなデッキはX-セイバーだったが、今では完全に暗黒界使いである。
    現在は遊戯王よりもヴァンガードらしい。


    PHONE-D(ホンディー):メンバーの中でも随一の頭脳を持つデュエリスト。ぶん回し系のデッキを使うのが得意で、動き方のパターンを考えるのもとても上手い。
    最近の使用デッキはカラクリ。


    ヴァラファー:爬虫類族を愛するノリの良いデュエリスト。特にレプティレス・ナージャが好きすぎてたまらないみたいですw
    だがしかし最近は、墓守や魔導を使用している。
    爬虫類とはなんだったのか・・・。


    トバリ(元USB):リチュアをこよなく愛するデュエリスト。
    主な使用デッキはもちろんリチュア。
    最近は六武衆にも手を出している。


    トーマス:スターダストドラゴンを追い求めるデュエリスト。


    チャック:主にギャンブルカードで敵を追い詰める戦法が得意です。


    最近はメンバーの都合がつかなかったり、紹介したいデッキがない!という感じで対戦動画を撮る回数が減ってますが、デッキレシピの紹介や最新情報についての考察なども書いてます。

    まだまだ未熟なデュエリストの集まりなので、できれば感想や改善点など教えてくれればうれしいです!



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。