FC2ブログ

    遊戯王工房研究所

    2016年12月31日を持って遊戯王工房研究所は解散しました。今まで応援ありがとうございました!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    子狸おとぼけバブーン ~獣族強化きたらとりあえずバブーンだろォ~ 【デッキ紹介】

    グリーン・バブーン
    こんにちは ̄O ̄)ノ

    本格的に暑くなってきましたね・・・熱中症には気をつけましょう(-。-;)

    そういえば今日はSHADOW SPECTERSの発売日でしたね・・・!


    ということで今回は暑さにも負けないワイルドなデッキ

    【子狸おとぼけバブーン】

    を紹介したいと思いますww
    ※子狸たちについてはこちら→「子狸ぽんぽこ、子狸たんたん、No.64 古狸三太夫で獣族強化!
    森の番人グリーン・バブーン
    効果モンスター
    星7/地属性/獣族/攻2600/守1800
    自分フィールド上に表側表示で存在する獣族モンスターがカードの効果によって破壊され墓地へ送られた時、1000ライフポイントを払って発動できる。
    このカードを手札または墓地から特殊召喚する。

    おとぼけオポッサム
    効果モンスター
    星2/地属性/獣族/攻 800/守 600
    自分のメインフェイズ時、このカードの攻撃力よりも高い攻撃力を持つモンスターが相手フィールド上に表側表示で存在する場合、フィールド上に存在するこのカードを破壊する事ができる。
    また、自分のスタンバイフェイズ時、このカードの効果で破壊されたこのカードを墓地から特殊召喚する事ができる。

    子狸ぽんぽこ
    効果モンスター
    星2/地属性/獣族/攻800/守 0
    このカードが召喚に成功した時、デッキから「子狸ぽんぽこ」以外の獣族・レベル2モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚できる。
    この効果を発動するターン、自分は獣族以外のモンスターを特殊召喚できない。

    子狸たんたん
    効果モンスター
    星2/地属性/獣族/攻 0/守800
    リバース:デッキから「子狸たんたん」以外の獣族・レベル2モンスター1体を特殊召喚する。

    百獣王 ベヒーモス
    効果モンスター
    星7/地属性/獣族/攻2700/守1500
    このカードは生け贄1体で通常召喚する事ができる。
    その場合、このカードの元々の攻撃力は2000になる。
    生け贄召喚に成功した時、生け贄に捧げた数だけ自分の墓地の獣族モンスターを持ち主の手札に戻す事ができる。

    シェイプシスター
    永続罠
    このカードは発動後モンスターカード(悪魔族・チューナー・地・星2・攻/守0)となり、モンスターカードゾーンに特殊召喚する。
    このカードは罠カードとしても扱う。
    「シェイプシスター」は1ターンに1枚しか発動できない。

    (てか最近思ったけど、俺って獣族使うこと多いような・・・。)

    【デッキレシピ】
    モンスター(21枚)
    百獣王(アニマル・キング) ベヒーモス×3枚
    森の番人グリーン・バブーン×3枚
    子狸ぽんぽこ×3枚
    子狸たんたん
    砂塵の騎士×2枚
    巌征竜-レドックス×2枚
    ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
    カードガンナー×2枚
    おとぼけオポッサム×3枚

    魔法(9枚)
    大嵐
    死者蘇生
    強欲で謙虚な壺×2枚
    ブラック・ホール
    サイクロン×3枚
    おろかな埋葬

    罠(10枚)
    奈落の落とし穴×2枚
    神の警告
    激流葬×2枚
    リビングデッドの呼び声×3枚
    シェイプシスター×2枚

    エクストラデッキ
    No.11 ビッグ・アイ
    No.64 古狸三太夫
    No.96 ブラック・ミスト
    XX-セイバー ガトムズ
    アームズ・エイド
    ガチガチガンテツ
    シャインエルフ
    ダイガスタ・フェニクス
    ナチュル・パルキオン
    ナチュル・ビースト
    鬼岩城
    幻獣機ドラゴサック
    獣神ヴァルカン
    迅雷の騎士ガイアドラグーン
    聖光の宣告者(セイント・デクレアラー)


    ★基本的な回し方
    おとぼけオポッサムで森の番人グリーン・バブーンを出して殴ってゆくのはもちろん、百獣王 ベヒーモスや巌征竜-レドックスを使ってエクシーズしたり、シェイプシスターを使ってシンクロすることもできる。

    また、森の番人グリーン・バブーンやエクシーズに使える巌征竜-レドックス、獣族をサルベージできる百獣王 ベヒーモスなどがいるたのでモンスターを墓地に送りたいことが多いため、序盤はカードガンナー、ライトロード・ハンター ライコウなどデッキから墓地へ送るモンスターや子狸ぽんぽこや子狸たんたんなどモンスターをリクルートできるモンスター使って戦う。


    ★採用カード解説
    ◎モンスターについて
    ○森の番人グリーン・バブーン(以下バブーン)
    このデッキのエースモンスターで、自分フィールド上に表側表示で存在する獣族モンスターがカードの効果によって破壊され墓地へ送られた時、1000ライフポイントを払うだけで特殊召喚できる。そのため獣族が除去されても損失を取り戻すことができ、それだけではなく高い打点であるため、ビートしてゆくことも可能である。
    また、それゆえ除去に対しての抑止力にもなる。
    シェイプシスターとシンクロすることでXX-セイバー ガトムズや鬼岩城を出すことができる。
    ただし除外やデッキに戻すカードには注意。
    このデッキの中心となるモンスターなので3枚採用。

    ○おとぼけオポッサム(オポッサム)
    能動的に自壊できる獣族モンスターで、バブーンを出すためのトリガーになる。しかも次の自分のスタンバイフェイズに復活するため、何度もバブーンを出すことが可能。
    また、べヒーモスのリリース要員にもなり、No.64 古狸三太夫などのエクシーズやシンクロにも使いやすい。
    このカードもデッキの中心となるモンスターなので3枚採用。

    ○子狸ぽんぽこ(以下ぽんぽこ)
    獣族・レベル2のモンスターを裏守備でデッキから特殊召喚できるモンスターで、このデッキでは子狸たんたん、ライトロード・ハンター ライコウ、おとぼけオポッサムをリクルートできる。
    基本的にはおとぼけオポッサムを安全にリクルートしたい時は子狸たんたん、それ以外はライトロード・ハンター ライコウをリクルートする。
    フィールドに残れば1枚でNo.64 古狸三太夫を出すことができる。
    とても便利なモンスターなので3枚採用。

    ○子狸たんたん(以下たんたん)
    リバースした時に獣族・レベル2をデッキから特殊召喚できるモンスターで、基本的におとぼけオポッサムをリクルートする。
    こちらもフィールドに残れば1枚でNo.64 古狸三太夫を出すことができる。
    リクルートしたいモンスターが少ないため1枚のみ採用。

    ○百獣王 ベヒーモス
    アドバンス召喚に成功した時に、リリースした数の獣族をサルベージできるモンスターで、このデッキにはおとぼけオポッサムがいるためとても出しやすく、レベル7なのでオポッサムをサルベージしつつランク7へ繋げることもできる。
    また、ぽんぽこやたんたんのおかげでフィールドにモンスターが残りやすくなったため出しやすい。
    ただしエフェクト・ヴェーラーには注意。特に2体リリースしてアドバンス召喚したときの効果を無効にされるとかなり痛い。
    損失を取り戻しつつエクシーズやシンクロに繋げられるので3枚採用。

    ○巌征竜-レドックス(以下レドックス)
    このデッキでは基本的にエクシーズやシンクロの補助として使う。墓地からも特殊召喚できるため消費を抑えることができる。
    墓地は溜まりにくいわけではないが、あまり除外できないため2枚採用。

    ○砂塵の騎士
    このデッキの中心であるバブーンやレドックスを墓地へ送ることができる。
    他にも墓地へ送るカードが多いため2枚採用。

    ○ライトロード・ハンター ライコウ(以下ライコウ)
    デッキからカードを落としつつ厄介なカードを破壊できるのでとても優秀なモンスター。
    リクルートしやすく、召喚権を多用する関係上3枚もいらないと思ったので2枚採用。

    ○カードガンナー
    デッキからカードを落としつつビートしたり破壊されたら1ドローできるという優秀なモンスター。
    単純に強いため2枚採用。


    ◎魔法
    ○強欲で謙虚な壺
    特殊召喚を多用するが、上級モンスターが多い故に手札事故多いため2枚採用。

    ○サイクロン
    このデッキは次元の裂け目やマクロコスモス、スキルドレインなどにかなり弱いため3枚採用。


    ◎罠
    ○リビングデッドの呼び声
    基本的にエクシーズやシンクロ補助に使いますが、オポッサムを蘇生させたり、除去されそうになったときにチェーンで獣族を選択して蘇生し、そのまま破壊されることによってバブーンを出すためのトリガーにすることができる。
    使ってみたらとても便利だったので3枚採用。

    ○シェイプシスター
    悪魔族・地属性・レベル2チューナーのモンスターとして扱うことができる罠で、獣族とは関係ないが、地属性なのとレベル7が多いということでXX-セイバー ガトムズを出せる。
    その他、色々出せるが、シンクロだけではなく、レベル2の多いこのデッキではエクシーズに使うことも可能。
    また、べヒーモスのリリース要員に使うこともできる。
    単体だと非常に弱く、複数枚引きたくないので2枚採用。


    ということで、こんな感じになりました。

    正直、バブーン3枚も入れずにワイゼル入れようぜワイゼルって感じかもしれないんですけど、まさにそれって感じだね。
    流行の魔導にも効くし。

    しかしながら、今回はバブーン使いたくてしょうがなかったんであえて外しました。
    もし入れるならバブーン1枚と何か抜いて2~3枚ほど入れる感じで良いと思います。

    レドックスなんて持ってねぇよ!!!!(怒)って方はちょうどワイゼル3枚入りますねぇ!

    そういえば、ビッグアイが付いてくるザ・ヴァリュアブル・ブック14が再販しているらしいので(自分は見てませんが)、これを気にランク7を使うデッキに手を出しやすくなりそう。

    いろんなデッキに手を出しやすくなったことは良いことですねヽ(´ー`)ノ

    ではそろそろこの辺で。


    最後に一言:素早いモモンガや森の狩人イエロー・バブーンを入れた型もアリかもしれない



    人気ランキングに参加してます!気に入ったらクリックお願いします!

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/07/20 13:22 ] デッキレシピ | TB(0) | CM(3)
    ご連絡
    ご無沙汰しております、純銀もざいくです。

    唐突ですが、ブログをお引越ししましたのでご報告です。
    お手数をおかけしますが、相互リンクの更新をお願い致します。

    新ブログ【東の銀世界】
    http://eastsilver.seesaa.net/

    これまでのブログですが、そのまま残しておきます。
    既存の相互リンクの処理はお任せ致します。

    以上です。
    今後ともよろしくお願い致します!
    [ 2013/07/25 22:16 ] [ 編集 ]
    Re: ご連絡
    > 純銀もざいくさん

    お引越しの件、了解しました!

    前のブログの方も一応残しておきます。
    [ 2013/07/27 21:15 ] [ 編集 ]
    とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!
    [ 2013/12/14 12:21 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    黒梟

    Author:黒梟
    主に遊戯王の対戦動画を載せたり、デッキ紹介したり考察しています\(^o^)/

    トラックバックやコメントはご自由にどうぞ~

    相互リンク募集中です!

    ランキング1位目指してます!
    応援よろしくお願いします!!



    メンバー紹介

    黒梟:このブログの管理人。
    活動はこのブログの管理や新情報の考察などです。
    ほとんどの記事は僕が書いてます。
    好きなデッキは旋風BFや墓地BFなど色々。


    ラッペ:このブログの副管理人。
    動画編集及びアップロードを主にやってくれています。
    使用デッキは主に暗黒界とガスタ。
    いつも迅速に動画を上げられているのは彼のおかげである。


    ファルコン:よくコンボ系のデッキを考えてくるデュエリスト。
    好きなデッキはX-セイバーだったが、今では完全に暗黒界使いである。
    現在は遊戯王よりもヴァンガードらしい。


    PHONE-D(ホンディー):メンバーの中でも随一の頭脳を持つデュエリスト。ぶん回し系のデッキを使うのが得意で、動き方のパターンを考えるのもとても上手い。
    最近の使用デッキはカラクリ。


    ヴァラファー:爬虫類族を愛するノリの良いデュエリスト。特にレプティレス・ナージャが好きすぎてたまらないみたいですw
    だがしかし最近は、墓守や魔導を使用している。
    爬虫類とはなんだったのか・・・。


    トバリ(元USB):リチュアをこよなく愛するデュエリスト。
    主な使用デッキはもちろんリチュア。
    最近は六武衆にも手を出している。


    トーマス:スターダストドラゴンを追い求めるデュエリスト。


    チャック:主にギャンブルカードで敵を追い詰める戦法が得意です。


    最近はメンバーの都合がつかなかったり、紹介したいデッキがない!という感じで対戦動画を撮る回数が減ってますが、デッキレシピの紹介や最新情報についての考察なども書いてます。

    まだまだ未熟なデュエリストの集まりなので、できれば感想や改善点など教えてくれればうれしいです!



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。