FC2ブログ

    遊戯王工房研究所

    2016年12月31日を持って遊戯王工房研究所は解散しました。今まで応援ありがとうございました!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ドラゴン族エクシーズ(ドレイン・ドラゴン軸)  ~魂食神龍ドレイン・ドラゴンでビートするデッキ~ 【デッキ紹介】

    魂食神龍ドレイン・ドラゴン

    こんにちはヾ(●´□`●)ノ

    今回紹介するのは・・・魂食神龍ドレイン・ドラゴンで殴るデッキです!
    (良い名前が思いつかなかった)

    高打点で殴れるデッキは気持ちよくて良いですねぇ!

    Sin サイバー・エンド・ドラゴン?そんなの僕知らない。

    魂食神龍ドレイン・ドラゴン
    効果モンスター
    星8/光属性/ドラゴン族/攻4000/守 0
    このカードは通常召喚できない。
    自分のドラゴン族エクシーズモンスターの効果でのみ特殊召喚できる。
    このカードが特殊召喚に成功した時、自分のライフポイントが相手より少ない場合、このカードの攻撃力はその差の数値分アップし、このターン相手プレイヤーが受ける全てのダメージは0になる。
    このカードは相手プレイヤーに直接攻撃できない。

    No.46 神影龍ドラッグルーオン
    エクシーズ・効果モンスター
    ランク8/光属性/ドラゴン族/攻3000/守3000
    ドラゴン族レベル8モンスター×2
    自分フィールド上にこのカード以外のモンスターが存在しない場合、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
    ●手札からドラゴン族モンスター1体を特殊召喚する。
    ●相手フィールド上のドラゴン族モンスター1体を選択してコントロールを得る。
    ●相手ターンの終了時まで、相手フィールド上のドラゴン族モンスターは効果を発動できない。

    竜魔人 クィーンドラグーン
    エクシーズ・効果モンスター
    ランク4/闇属性/ドラゴン族/攻2200/守1200
    レベル4モンスター×2
    このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、「竜魔人 クィーンドラグーン」以外の自分のドラゴン族モンスターは戦闘では破壊されない。
    また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、自分の墓地のレベル5以上のドラゴン族モンスター1体を選択して特殊召喚する。
    この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、このターンそのモンスターは攻撃できない。



    【デッキレシピ】
    モンスター(24枚)
    魂食神龍ドレイン・ドラゴン×2枚 ←切り札
    限界竜シュヴァルツシルト
    幻木龍×2枚
    幻水龍×3枚
    ライトロード・マジシャン ライラ×3枚
    ライトロード・サモナー ルミナス×2枚
    トリオンの蟲惑魔×3枚
    デブリ・ドラゴン×2枚
    ゴブリンドバーグ×3枚
    カードガンナー×2枚
    BF-精鋭のゼピュロス

    魔法(9枚)
    大嵐
    死者蘇生
    光の援軍
    トレード・イン×2枚
    サイクロン×3枚
    おろかな埋葬

    罠(7枚)
    煉獄の落とし穴
    奈落の落とし穴×2枚
    リビングデッドの呼び声×3枚
    エクシーズ・リボーン

    エクストラデッキ
    No.107 銀河眼の時空竜
    No.17 リバイス・ドラゴン
    No.46 神影龍ドラッグルーオン
    No.50 ブラック・コーン号
    ジェムナイト・パール
    ブラック・ローズ・ドラゴン
    ラヴァルバル・チェイン
    交響魔人マエストローク
    神竜騎士フェルグラント ←強い
    星態龍
    聖刻神龍-エネアード
    発条機雷ゼンマイン
    妖精王 アルヴェルド
    竜魔人 クィーンドラグーン×2枚 ←重要



    ~回し方の解説~
    このデッキには魂食神龍ドレイン・ドラゴンを出すための方法が
    No.46 神影龍ドラッグルーオンの効果で手札から特殊召喚する
    竜魔人 クィーンドラグーンで墓地から特殊召喚する
    の二つがあり、基本的に墓地へ送った魂食神龍ドレイン・ドラゴン竜魔人 クィーンドラグーンで出すという方法が一番お手軽である。しかも直接攻撃ができない効果が無効化されるため、とても使い勝手が良い。

    なので、序盤はライトロードたちカードガンナーで墓地を肥やしながら戦う。
    また、それらがない場合はトリオンの蟲惑魔でビートしたり、ゴブリンドバーグなどを使ってエクシーズビートをする。

    そしてある程度溜まってきたら、ゴブリンドバーグデブリ・ドラゴンリビングデッドの呼び声などを使って竜魔人 クィーンドラグーンを出す。
    もし、この時墓地に魂食神龍ドレイン・ドラゴンがいない場合は来るまで待つか、竜魔人 クィーンドラグーンで墓地の幻水龍限界竜シュヴァルツシルトなどを蘇生し、手札からも幻水龍(竜魔人 クィーンドラグーンを出す前にあらかじめ出しておく)や限界竜シュヴァルツシルトを出してランク8エクシーズを狙う動きもできる。

    手札に魂食神龍ドレイン・ドラゴンがきてしまっている場合は幻水龍幻木龍限界竜シュヴァルツシルトリビングデッドの呼び声などを使ってNo.46 神影龍ドラッグルーオンを出す。
    ランク8が作れない時はライトロード・サモナー ルミナストレード・インで墓地へ送る。

    また、このデッキは竜魔人 クィーンドラグーンNo.46 神影龍ドラッグルーオンに除去を当てられると、ストップしてしまうことが多いので、動きだす前はなるべくライトロード・マジシャン ライラトリオンの蟲惑魔サイクロンなどで伏せカードを除去しておくと、確実に出すことができる。


    ~デッキ解説~
    ◎モンスター
    ○魂食神龍ドレイン・ドラゴン
    このデッキの切り札。4000打点はとても制圧力があるが出したターンは攻撃できないため、すぐに返すことができない弱点を持つ。
    攻撃力UP効果は正直おまけ。
    手札にだぶついたりすると腐りやすいので2枚採用。
    内心エクシーズして神竜騎士フェルグラントとか立てた方が強いんじゃねと思っているのは秘密
    ドレイン中

    ○No.46 神影龍ドラッグルーオン
    自分フィールド上にこのカード以外のモンスターが存在しない場合に色々な効果を使えるモンスター。
    手札から魂食神龍ドレイン・ドラゴンを出すことができる。
    また相手がドラゴン族を使うデッキだと、とても強力なモンスターに変貌する。
    正直なところ、自分フィールド上にこのカード以外のモンスターが存在しない場合という制約が結構厳しい。
    1人でいるのが良いのじゃ
    一人になったら本気だす
    とか言いそう。(言いません)

    ○竜魔人 クィーンドラグーン
    レベル5以上のドラゴン族を墓地から蘇生できるモンスター。
    一番手軽に魂食神龍ドレイン・ドラゴンを出すことができる。
    また、幻水龍限界竜シュヴァルツシルトと使うことでランク8まで繋げることができる。
    何度も出すので2枚採用。
    竜魔人 クィーンドラグーン

    ○幻水龍
    自分フィールド上に地属性モンスターが存在する場合、手札から特殊召喚できるレベル8のドラゴン族モンスターで、幻木龍と相性が良い。
    主にランク8を出すために使う。
    ランク8を出すのにとてもお手軽なモンスターなので3枚採用。

    ○幻木龍
    自分フィールド上のドラゴン族・水属性モンスター1体と同じレベルになるレベル4のドラゴン族モンスターで、幻水龍と相性が良い。
    また、攻撃力が100なのでデブリ・ドラゴンで蘇生してそのままエクシーズすることができる。
    幻水龍がいないとただの通常モンスターみたいなものなので、2枚採用。

    ○限界竜シュヴァルツシルト
    相手フィールド上に攻撃力2000以上のモンスターが存在する場合、手札から特殊召喚できるレベル8のドラゴン族モンスターで、幻水龍だけでは物足りないと思ったので1枚のみ採用。

    ○ライトロード・マジシャン ライラ
    墓地を肥やすことができ、なおかつ伏せカードを除去できる優秀なモンスター。
    ゴブリンドバーグと相性はよく、安全確認をしながらエクシーズを行うことができる。
    とても優秀なモンスターのため3枚採用。

    ○ライトロード・サモナー ルミナス
    墓地からライトロードモンスターを蘇生できるモンスターで、このカードもまた墓地を肥やすことができる。
    ライトロード・マジシャン ライラを蘇生することで伏せカードを除去しつつ大量のカードを墓地へ送れる。
    また、手札で腐っている魂食神龍ドレイン・ドラゴンBF-精鋭のゼピュロスなどを墓地へ送ることもできる。
    とても便利なモンスターだが、採用しているライトロードモンスターが少ないため2枚採用。

    ○デブリ・ドラゴン
    墓地から攻撃力500以下のモンスターを蘇生できるモンスターで、このデッキではカードガンナー幻木龍がおり、状況に応じてブラック・ローズ・ドラゴンでフィールドをリセットしたりエクシーズをする。
    強力なモンスターのため2枚採用。

    ○トリオンの蟲惑魔
    防御札をサーチしたり、伏せカードを除去したりと色々な役割を持つモンスター。
    このデッキは防御力がとても低いため、奈落の落とし穴または煉獄の落とし穴をサーチできる効果はとても重宝する。
    また、ゴブリンドバーグリビングデッドの呼び声を使うことで伏せカードを除去しつつエクシーズできる。
    しかも伏せカードを除去する効果は強制効果なのでタイミングを逃さない。
    序盤でも活躍できる優秀なモンスターなので3枚採用。

    ○ゴブリンドバーグ
    上記の通り、エクシーズに繋げられるモンスターで、特殊召喚した時に守備表示にする効果の処理が入るため、激流葬奈落の落とし穴などの召喚反応系を避けることができる。
    そのため、ライトロード・マジシャン ライラトリオンの蟲惑魔と使うと安全に伏せカードを除去できる。
    このデッキはエクシーズ召喚しないといけないため3枚採用。

    ○BF-精鋭のゼピュロス
    フィールドのモンスターを手札に戻して墓地から特殊召喚できるモンスター。
    このデッキは墓地に送るギミックが多く、ライトロード・サモナー ルミナス限界竜シュヴァルツシルトなどと相性が良い。
    手札でだぶつくのは嫌なので1枚のみ採用。

    ○カードガンナー
    墓地を肥やしつつビートできてドローもできる超優秀なモンスター。
    もちろん2枚採用。


    ◎魔法&罠
    ○トレード・イン
    レベル8モンスターが腐ったときに役立つカードで、そんなにレベル8が多いわけでもないので2枚採用。

    ○おろかな埋葬
    主にBF-精鋭のゼピュロス魂食神龍ドレイン・ドラゴンを墓地に落とす。

    ○煉獄の落とし穴
    トリオンの蟲惑魔でサーチできる3枚目のカードとして1枚のみ採用。

    ○リビングデッドの呼び声
    主にエクシーズの補助に使う。
    カードガンナートリオンの蟲惑魔がいるので伏せてあるこのカードに対してサイクロンを打たれたらアドバンテージをとることもできる。
    エクシーズ補助に大きく貢献し、墓地を肥やすギミックがあるため3枚採用。

    ○エクシーズ・リボーン
    墓地にいる竜魔人 クィーンドラグーンを蘇生することで一気に展開することができる。
    序盤に引きたくないため1枚のみ採用。


    このデッキ組んで思ったことは、クィーンドラグーンつえぇ。

    フィールドに打点の高いドラゴン展開したりさらなる展開に使ったりと。

    生き残れば2体目も蘇生できちゃうし、重要なモンスターなのは間違いない。


    ドレインドラゴンくんはまぁ・・・出せばテンション上がります。

    ちなみに、武装神竜プロテクト・ドラゴンとドラゴン・シールドを入れるのもアリだと思う。

    このデッキなら出すのにそこまで苦労しないかと。
    クィーンドラグーンだと効果が無効になってしまうので方法は少ないけど。


    ドラゴン族は色々できて良いですね。楽しいです。

    ではそろそろこの辺で。


    最後に一言:名推理やモンスターゲートでドレインドラゴンを落とす感じのデッキもアリかも。



    人気ランキングに参加してます!気に入ったらクリックお願いします!

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/09/01 01:55 ] デッキレシピ | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    黒梟

    Author:黒梟
    主に遊戯王の対戦動画を載せたり、デッキ紹介したり考察しています\(^o^)/

    トラックバックやコメントはご自由にどうぞ~

    相互リンク募集中です!

    ランキング1位目指してます!
    応援よろしくお願いします!!



    メンバー紹介

    黒梟:このブログの管理人。
    活動はこのブログの管理や新情報の考察などです。
    ほとんどの記事は僕が書いてます。
    好きなデッキは旋風BFや墓地BFなど色々。


    ラッペ:このブログの副管理人。
    動画編集及びアップロードを主にやってくれています。
    使用デッキは主に暗黒界とガスタ。
    いつも迅速に動画を上げられているのは彼のおかげである。


    ファルコン:よくコンボ系のデッキを考えてくるデュエリスト。
    好きなデッキはX-セイバーだったが、今では完全に暗黒界使いである。
    現在は遊戯王よりもヴァンガードらしい。


    PHONE-D(ホンディー):メンバーの中でも随一の頭脳を持つデュエリスト。ぶん回し系のデッキを使うのが得意で、動き方のパターンを考えるのもとても上手い。
    最近の使用デッキはカラクリ。


    ヴァラファー:爬虫類族を愛するノリの良いデュエリスト。特にレプティレス・ナージャが好きすぎてたまらないみたいですw
    だがしかし最近は、墓守や魔導を使用している。
    爬虫類とはなんだったのか・・・。


    トバリ(元USB):リチュアをこよなく愛するデュエリスト。
    主な使用デッキはもちろんリチュア。
    最近は六武衆にも手を出している。


    トーマス:スターダストドラゴンを追い求めるデュエリスト。


    チャック:主にギャンブルカードで敵を追い詰める戦法が得意です。


    最近はメンバーの都合がつかなかったり、紹介したいデッキがない!という感じで対戦動画を撮る回数が減ってますが、デッキレシピの紹介や最新情報についての考察なども書いてます。

    まだまだ未熟なデュエリストの集まりなので、できれば感想や改善点など教えてくれればうれしいです!



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。