FC2ブログ

    遊戯王工房研究所

    2016年12月31日を持って遊戯王工房研究所は解散しました。今まで応援ありがとうございました!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    宵闇デミス ~高等儀式術で墓地を肥やす~ 【デッキ紹介】

    カオス・ソルジャー -宵闇の使者-

    こんにちは(* ̄O ̄)ノ

    今回は高等儀式術で墓地を調整しながら、カオス・ソルジャー -宵闇の使者-を出していこうというデッキで結局、終焉の王デミスなどを採用する定番型に落ち着きました。

    カオス・ソルジャー -宵闇の使者-
    効果モンスター
    星8/闇属性/戦士族/攻3000/守2500
    このカードは通常召喚できない。
    自分の墓地の光属性と闇属性のモンスターの数が同じ場合に、その内のどちらかの属性を全て除外した場合のみ特殊召喚できる。
    このカードの属性は「光」としても扱う。
    このカードが特殊召喚に成功した時、特殊召喚するために除外したモンスターの属性により、以下の効果を発動できる。
    この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
    ●光:フィールド上のモンスター1体を選択して除外する。
    ●闇:相手の手札をランダムに1枚選び、相手のエンドフェイズ時まで裏側表示で除外する。


    終焉の王デミス
    儀式・効果モンスター
    星8/闇属性/悪魔族/攻2400/守2000
    「エンド・オブ・ザ・ワールド」により降臨。
    フィールドか手札から、レベルの合計が8になるようカードを生け贄に捧げなければならない。
    2000ライフポイントを払う事で、このカードを除くフィールド上のカードを全て破壊する。


    高等儀式術
    儀式魔法
    手札の儀式モンスター1体を選び、そのカードとレベルの合計が同じになるようにデッキから通常モンスターを墓地へ送る。
    その後、選んだ儀式モンスター1体を特殊召喚する。


    奈落との契約
    儀式魔法
    闇属性の儀式モンスターの降臨に使用する事ができる。
    フィールドか手札から、儀式召喚する闇属性モンスターと同じレベルになるように生け贄を捧げなければならない。

    【デッキレシピ】
    モンスター(20枚)
    増殖するG×2枚
    青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)×3枚
    終焉の王デミス×3枚
    闇の支配者(ダーク・マスター)-ゾーク
    マンジュ・ゴッド×3枚
    ファントム・オブ・カオス
    トライホーン・ドラゴン
    カオス・ソルジャー -宵闇の使者-×3枚
    カオス・ソルジャー -開闢の使者-
    カードカー・D×2枚

    魔法(20枚)
    貪欲で無欲な壺
    奈落との契約
    大嵐
    死者蘇生
    高等儀式術×3枚
    銀龍の轟咆×2枚
    禁じられた聖槍×2枚
    強欲で謙虚な壺×3枚
    闇の誘惑
    トレード・イン×3枚
    サイクロン×2枚

    罠(0枚)

    エクストラデッキ
    No.107 銀河眼の時空竜
    No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー
    No.22 不乱健
    サンダーエンド・ドラゴン
    神竜騎士フェルグラント
    聖刻神龍-エネアード
    熱血指導王ジャイアントレーナー
    その他適当に。

    ~回し方解説~
    基本的にマンジュ・ゴッドカードカー・D強欲で謙虚な壺トレード・イン闇の誘惑で手札を整えつつ儀式召喚を目指す。その際、墓地に送るモンスターは青眼の白龍トライホーン・ドラゴンで、状況に応じて落とす。

    当初はヴェルズ・ヘリオロープアレキサンドライドラゴンを採用していたが、コストが足りなくなったり下手に墓地に送ることで墓地の光と闇の数に大きな差が出たりして、とても使いづらかったのでレベル8・ドラゴン族のみにすることにより、高等儀式術1枚でカオス・ソルジャー -宵闇の使者-の条件を揃えることができなくなったが安定性が増し、銀龍の轟咆を採用することで大きなダメージを与えやすくなった。

    儀式モンスターは闇属性なので青眼の白龍を落としておけば光と闇がちょうど揃う。もし、既に光属性が墓地にいる場合はトライホーン・ドラゴンを落とすことで数を合わせることもできる。
    また、レベル8が2体揃いやすくなったので神竜騎士フェルグラントなどが出しやすい。


    ~デッキ解説~
    ◎モンスター
    ○カオス・ソルジャー -宵闇の使者-
    墓地の光と闇の数が同じの時にどちらか一方を全て除外することで特殊召喚できるモンスター。
    出す時は、このカードが闇属性のため後のことも考えれば闇属性を除外するが、もし相手のモンスターを除外したい時は光属性を除外する。
    基本的には効果を使わず3000ビートをする。
    (バトルフェイズの制約がきつすぎぃ!)
    もちろん3枚採用。

    ○終焉の王デミス
    デミス
    高等儀式術といえばこのモンスター!というくらい定番な儀式モンスター。
    最近エフェクト・ヴェーラーの存在に苦しんでいる。
    打点は低めのため突破されやすいので注意。
    フィールドを一掃しつつダメージを与える戦法を取りたいため3枚採用。

    ○闇の支配者-ゾーク
    サイコロによって相手モンスターを破壊したり自滅するモンスターで、基本的に"6"さえ出さなければ大丈夫。"6"さえ出さなければ。
    終焉の王デミスと違い打点は高め。
    儀式モンスターを1枚追加したかったのでこのカードを1枚だけ採用。

    ○マンジュ・ゴッド
    儀式といえばこのカードで、儀式系の安定性の低さをカバーできる。
    光属性なので、終焉の王デミスの効果で巻き込んだ時は注意が必要。破壊することを見越してトライホーン・ドラゴンを落とせば光と闇が揃う。
    当然3枚採用。

    ○青眼の白龍&トライホーン・ドラゴン
    青眼の白龍トライホーン・ドラゴン
    状況により落とすモンスターを変更する。
    儀式モンスターが全員闇属性なので青眼の白龍を3枚採用。
    マンジュ・ゴッドが落ちている場合などは闇属性を落としたいのでトライホーン・ドラゴンを1枚採用。

    ○ファントム・オブ・カオス
    主に終焉の王デミス闇の支配者-ゾークの効果をコピーすることでモンスターを除去する。

    ○カードカー・D
    このデッキは手札消費が激しく、特定のパーツを集めないと動けないので2枚採用。

    ○増殖するG
    このデッキは防御が乏しいため、相手の動きをけん制しつつドローできるこのモンスターはとても便利。
    引きすぎると邪魔になってしまうので2枚採用。


    ◎魔法
    ○高等儀式術
    儀式召喚のための手札コストを抑えつつ墓地を肥やせる優秀なカード。
    すぐにでも発動したいので3枚採用。

    ○奈落との契約
    闇属性専用の儀式魔法で、デッキに通常モンスターがいない時や手札のモンスターを墓地に送りたい時に使える。
    4枚目の儀式魔法として追加したかったので1枚のみ採用。

    ○銀龍の轟咆
    墓地に送った青眼の白龍トライホーン・ドラゴンを蘇生できる。
    速攻魔法なので奇襲したり、チェーン2以降で発動することで召喚反応罠を避けたりすることもできる。
    墓地にドラゴン族が溜まりやすいが、複数枚引くと邪魔なので2枚採用。

    ○強欲で謙虚な壺
    このデッキは特殊召喚を多用するが、特定のパーツを集めないと動けないので3枚採用。

    ○禁じられた聖槍
    終焉の王デミスととても相性が良いカード。
    引きすぎると邪魔なので2枚採用。

    ○貪欲で無欲な壺
    デッキに通常モンスターがいない場合などに使えるカード。
    序盤では引きたくないので1枚のみ採用。


    ということで今回はこんな感じです。

    いやーやっぱ高等儀式術は強いですね!
    儀式モンスターを簡単に連発できるw

    まさか再び無制限を楽しむ日がくるなんて・・・思いもしなかった。

    せっかく無制限になったんだし新しい儀式モンスターに期待しても良いのかな?w


    てかこのデッキを使って思ったけど、ドラゴン族落として轟砲で蘇生するパターンが結構強い気がする。
    青眼の白龍やトライホーンはデビルドーザーより打点高いし・・・。
    デミスで巻き込んでしまうから今回は採用しなかったけど、乙女を入れることもできるし。

    以前よりカードプールが増えた今、色々なことができそうですね。

    ではそろそろこの辺で。


    最後に一言:大邪神レシェフ使いたかったけど、イマイチ上手くいかなかった・・・。



    人気ランキングに参加してます!気に入ったらクリックお願いします!

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/09/15 12:57 ] デッキレシピ | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    黒梟

    Author:黒梟
    主に遊戯王の対戦動画を載せたり、デッキ紹介したり考察しています\(^o^)/

    トラックバックやコメントはご自由にどうぞ~

    相互リンク募集中です!

    ランキング1位目指してます!
    応援よろしくお願いします!!



    メンバー紹介

    黒梟:このブログの管理人。
    活動はこのブログの管理や新情報の考察などです。
    ほとんどの記事は僕が書いてます。
    好きなデッキは旋風BFや墓地BFなど色々。


    ラッペ:このブログの副管理人。
    動画編集及びアップロードを主にやってくれています。
    使用デッキは主に暗黒界とガスタ。
    いつも迅速に動画を上げられているのは彼のおかげである。


    ファルコン:よくコンボ系のデッキを考えてくるデュエリスト。
    好きなデッキはX-セイバーだったが、今では完全に暗黒界使いである。
    現在は遊戯王よりもヴァンガードらしい。


    PHONE-D(ホンディー):メンバーの中でも随一の頭脳を持つデュエリスト。ぶん回し系のデッキを使うのが得意で、動き方のパターンを考えるのもとても上手い。
    最近の使用デッキはカラクリ。


    ヴァラファー:爬虫類族を愛するノリの良いデュエリスト。特にレプティレス・ナージャが好きすぎてたまらないみたいですw
    だがしかし最近は、墓守や魔導を使用している。
    爬虫類とはなんだったのか・・・。


    トバリ(元USB):リチュアをこよなく愛するデュエリスト。
    主な使用デッキはもちろんリチュア。
    最近は六武衆にも手を出している。


    トーマス:スターダストドラゴンを追い求めるデュエリスト。


    チャック:主にギャンブルカードで敵を追い詰める戦法が得意です。


    最近はメンバーの都合がつかなかったり、紹介したいデッキがない!という感じで対戦動画を撮る回数が減ってますが、デッキレシピの紹介や最新情報についての考察なども書いてます。

    まだまだ未熟なデュエリストの集まりなので、できれば感想や改善点など教えてくれればうれしいです!



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。