FC2ブログ

    遊戯王工房研究所

    2016年12月31日を持って遊戯王工房研究所は解散しました。今まで応援ありがとうございました!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    No.52 ダイヤモンド・クラブ・キング ~神竜騎士フェルグラントから身を守る~ 【話題のカード】

    最近書くネタが思いつかなくて悩んでいる黒梟です。

    今回は本日発売の遊戯王ZEXAL 第6巻に付属しているNo.52 ダイヤモンド・クラブ・キングについて少し書いていきたいと思います。

    No.52 ダイヤモンド・クラブ・キング
    エクシーズ・効果モンスター
    ランク4/地属性/岩石族/攻 0/守3000
    レベル4モンスター×2
    1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
    ターン終了時まで、このカードの守備力を0にし、攻撃力を3000にする。
    このカードが攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になる。
    また、エクシーズ素材の無いこのカードは、攻撃された場合ダメージステップ終了時に攻撃表示になる。
    「No.52 ダイヤモンド・クラブ・キング」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。



    No.85 クレイジー・ボックスガガガガンマンと同様にレベル4×2で攻撃力3000として扱えるモンスター。
    ダイヤモンド・クラブ・キングは攻撃する際にお願いクレイジー(サイコロを振る)する必要がないので、3000打点として扱うなら、こちらの方が確実。
    さらに攻撃した後、守備表示になるのでNo.101 S・H・Ark Knightで吸われることはない。また、もちろんのこと戦闘破壊される可能性も低い。
    攻撃力0なので奈落の落とし穴で除去されない。しかしながら、攻撃を封じられたり、攻撃表示の時に効果を無効化されるとただの攻撃力0になるので注意。

    題名にある通り、ダイヤモンド・クラブ・キングはレベル4×2で神竜騎士フェルグラントで身を守ることはできる。しかし効果は無効化されるので攻撃ができない。そのため根本的な解決にはなかったりする()
    クレイジー・ボックスは運がよければ破壊を狙えるが、自壊する可能性も秘めている。自壊を恐れて棒立ちにすれば同じことが言えるが、こちらは単に3000打点として使える点や守備表示になるため禁じられた聖槍で攻撃力を下げられて戦闘破壊されることがない。


    ということで、ダイヤモンド・クラブ・キングはレベル4を使うデッキの新しい選択肢になるなぁと個人的に思っています。ではでは。


    最後に一言:もっと直接的に神竜騎士フェルグラントに対抗できるやつください・・・。



    人気ランキングに参加してます!気に入ったらクリックお願いします!

    関連記事
    スポンサーサイト
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    黒梟

    Author:黒梟
    主に遊戯王の対戦動画を載せたり、デッキ紹介したり考察しています\(^o^)/

    トラックバックやコメントはご自由にどうぞ~

    相互リンク募集中です!

    ランキング1位目指してます!
    応援よろしくお願いします!!



    メンバー紹介

    黒梟:このブログの管理人。
    活動はこのブログの管理や新情報の考察などです。
    ほとんどの記事は僕が書いてます。
    好きなデッキは旋風BFや墓地BFなど色々。


    ラッペ:このブログの副管理人。
    動画編集及びアップロードを主にやってくれています。
    使用デッキは主に暗黒界とガスタ。
    いつも迅速に動画を上げられているのは彼のおかげである。


    ファルコン:よくコンボ系のデッキを考えてくるデュエリスト。
    好きなデッキはX-セイバーだったが、今では完全に暗黒界使いである。
    現在は遊戯王よりもヴァンガードらしい。


    PHONE-D(ホンディー):メンバーの中でも随一の頭脳を持つデュエリスト。ぶん回し系のデッキを使うのが得意で、動き方のパターンを考えるのもとても上手い。
    最近の使用デッキはカラクリ。


    ヴァラファー:爬虫類族を愛するノリの良いデュエリスト。特にレプティレス・ナージャが好きすぎてたまらないみたいですw
    だがしかし最近は、墓守や魔導を使用している。
    爬虫類とはなんだったのか・・・。


    トバリ(元USB):リチュアをこよなく愛するデュエリスト。
    主な使用デッキはもちろんリチュア。
    最近は六武衆にも手を出している。


    トーマス:スターダストドラゴンを追い求めるデュエリスト。


    チャック:主にギャンブルカードで敵を追い詰める戦法が得意です。


    最近はメンバーの都合がつかなかったり、紹介したいデッキがない!という感じで対戦動画を撮る回数が減ってますが、デッキレシピの紹介や最新情報についての考察なども書いてます。

    まだまだ未熟なデュエリストの集まりなので、できれば感想や改善点など教えてくれればうれしいです!



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。