遊戯王工房研究所

    2016年12月31日を持って遊戯王工房研究所は解散しました。今まで応援ありがとうございました!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    蛮族ゼラ ~ゼラの天使の素材になったモンスターを蛮族の狂宴で活かす~ 【デッキ紹介】

    エキセントリック・ゼラ
    こんにちは黒梟です!

    今回はエキセントリック・ボーイからゼラの天使を出すギミックを組み込んだデッキを使いたい!
    ということでシンクロ素材にしたモンスターを活かせる

    【蛮族ゼラ】

    を組みました!(良いデッキ名が思いつきませんでした)

    ゼラの天使
    ゼラの天使/Angel of Zera
    シンクロ・効果モンスター
    星8/光属性/天使族/攻2800/守2300
    チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
    「ゼラの天使」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
    (1):このカードの攻撃力は除外されている相手のカードの数×100アップする。
    (2):このカードが除外された場合、次のターンのスタンバイフェイズに発動する。
    除外されているこのカードを特殊召喚する。


    エキセントリック・ボーイ
    エキセントリック・ボーイ/Eccentric Boy
    チューナー(効果モンスター)
    星3/風属性/魔法使い族/攻 800/守 200
    このカードをシンクロ素材とする場合、他のシンクロ素材モンスターは手札のモンスター1体でなければならない。
    このカードをシンクロ素材としたシンクロモンスターは効果を発動する事ができず無効化され、フィールド上から離れた時ゲームから除外される。


    蛮族の狂宴LV5
    蛮族の狂宴LV5/Feast of the Wild LV5
    通常魔法
    (1):自分の手札・墓地から戦士族・レベル5モンスターを2体まで選んで特殊召喚する。
    この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、このターンそのモンスターは攻撃できない。


    ワイアーム
    始祖竜ワイアーム
    融合・効果モンスター
    星9/闇属性/ドラゴン族/攻2700/守2000
    通常モンスター×2
    このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。
    (1):「始祖竜ワイアーム」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
    (2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードは通常モンスター以外のモンスターとの戦闘では破壊されず、このカード以外のモンスターの効果を受けない。



    ※戦士族・レベル5モンスターについてはこちら→「蛮族の狂宴LV5

    蛮族ゼラ
    見慣れないバニラがいるぞ・・・

    【デッキレシピ】
    モンスター(20枚)
    地獄の魔物使い(モンスター・テイマー)×2枚
    千年の盾×3枚
    青竜の召喚士×2枚
    沼地の魔神王×3枚
    ドラゴンフライ×3枚
    デブリ・ドラゴン×2枚
    ジャックス・ナイト×3枚
    エキセントリック・ボーイ×2枚

    魔法(15枚)
    融合賢者×2枚
    融合回収(フュージョン・リカバリー)×2枚
    融合×3枚
    蛮族の狂宴LV5×2枚
    大嵐
    召喚師のスキル×3枚
    禁じられた聖槍×2枚

    罠(5枚)
    融合準備×3枚
    凡人の施し×2枚

    エクストラデッキ
    FA-クリスタル・ゼロ・ランサー
    No.19 フリーザードン
    No.61 ヴォルカザウルス
    アルカナ ナイトジョーカー
    セイクリッド・プレアデス
    ゼラの天使×2枚
    ブラック・ローズ・ドラゴン
    月華竜 ブラック・ローズ
    始祖の守護者ティラス
    始祖竜ワイアーム×3枚
    蒼眼の銀龍
    氷結界の龍 グングニール


    ~使い方~
    エキセントリック・ボーイと融合でゼラの天使やワイアームを出しつつ蛮族の狂宴LV5を打つ感じのデッキ。
    基本的に序盤は青竜の召喚士や召喚師のスキル、融合準備で融合素材またはエキセントリック・ボーイのシンクロ素材を集める。
    青竜の召喚士
    また、青竜の召喚士とエキセントリック・ボーイはドラゴンフライ対応なので状況に応じて出す。
    墓地にレベル5・戦士族が集まってきたらあとはカンタン。
    蛮族の狂宴LV5やデブリ・ドラゴンを投げるだけ!

    さらにデブリ・ドラゴンは千年の盾とで蒼眼の銀龍を出せて、しかも蒼眼の銀龍の蘇生対象になる千年の盾はフィールドに残りやすいのでエクシーズに繋げやすい。

    ちなみにワイアーム+蒼眼の銀龍またはゼラの天使+蒼眼の銀龍の場がよくあるパターン。楽しい。


    ~レシピ解説~
    ◎モンスター
    ○エキセントリック・ボーイ
    シンクロ素材は手札のモンスターという変わったチューナー。ゼラの天使を出すと、デメリット効果である除外が活きる。
    風属性なのでドラゴンフライ対応。
    このデッキの主役のはずだが、3枚も要らなかったので2枚のみ採用。ゼラの天使以外を出すことはあまりない。

    蛮族三人衆
    ↑蛮族三人衆

    ○千年の盾
    蛮族の狂宴LV5対応の守備力3000。守備表示で置いておけば意外と時間を稼げるかも・・・?
    攻撃力0なのでデブリ・ドラゴンで蘇生でき、蒼眼の銀龍を出せる。
    蛮族三人衆の中でも積極的にサーチしていきたい。

    ○ジャックス・ナイト
    蛮族の狂宴LV5対応の光属性で、プレアデスを出すこともできる。それだけですハイ

    ○地獄の魔物使い
    蛮族の狂宴LV5対応のモンスター。千年の盾とジャックス・ナイトだけでは足りなかったため追加した枠なので、蛮族の狂宴LV5に対応している通常モンスターなら何でもよい。
    3枚も必要ないので2枚のみ。

    ○青竜の召喚士
    蛮族三人衆をサーチできるモンスター。ドラゴンフライ対応。召喚師のスキルだけでは足りなかったため追加した枠なので2枚採用。

    ○デブリ・ドラゴン
    沼地の魔神王からブラック・ローズ・ドラゴン、月華竜 ブラック・ローズ、氷結界の龍 グングニールを出したり、千年の盾とで蒼眼の銀龍を出す。3枚入れると手札で腐るので2枚採用。

    ○ドラゴンフライ
    主にエキセントリック・ボーイや青竜の召喚士をリクルートする。
    本当は3枚入れたくないが、他に入れたいカードがなかったので3枚採用。

    ○沼地の魔神王
    融合をサーチする用のモンスター。デブリ・ドラゴンで蘇生できる。今回のデッキでは残念ながら融合素材にはならない。


    ◎魔法
    ○蛮族の狂宴LV5
    このカード1枚からランク5エクシーズを出すこともできる強力なカード。序盤から墓地にレベル5・戦士族を揃えやすいデッキではないので2枚採用。

    ○融合
    今回はワイアーム出すことのみに使用。

    ○融合賢者×2枚
    沼地の魔神王だけでは足りなかったため追加した枠。

    ○融合回収(フュージョン・リカバリー)
    ワイアームは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できないので、連続で融合することは少ないが、エキセントリック・ボーイの素材を補充する役割もある。

    ○召喚師のスキル
    蛮族三人衆をサーチするカード。

    ○禁じられた聖槍
    ワイアームに使うと強い。


    ◎罠
    ○融合準備
    融合回収と役割が似てるがこちらはモンスターをサーチできる。サーチ先はジャックス・ナイト。

    ○凡人の施し
    手札がバニラだらけになったら使いましょう。


    ◎エクストラ
    ○FA-クリスタル・ゼロ・ランサー
    ○No.19 フリーザードン
    ○No.61 ヴォルカザウルス
    ○始祖の守護者ティラス
    ○セイクリッド・プレアデス
    主に蛮族の狂宴LV5から出すモンスターたち。蒼眼の銀龍で2体並べて出すこともある。

    ○ゼラの天使
    エキセントリック・ボーイから出すエキセントリックなゼラ。

    ○ブラック・ローズ・ドラゴン
    ○月華竜 ブラック・ローズ
    ○氷結界の龍 グングニール
    ○蒼眼の銀龍
    デブリ・ドラゴンから出すモンスターたち。

    ○始祖竜ワイアーム
    効果モンスターに対してめちゃくそ強いモンスター。デッキによっては突破できないことも多い。

    ○アルカナ ナイトジョーカー
    融合準備で見せる用。
    アルカナ ナイトジョーカー


    ということで、今回はこんな感じです。
    最初はサンダー・ドラゴンを入れて双頭の雷龍を出せるような構築だったけど、双頭の雷龍が弱すぎてやめました・・・。
    エキセントリック・ボーイのシンクロ素材としてサンダー・ドラゴンは優秀だと思ったんですけどね。

    実は今回のデッキを組む前は、蛮族の狂宴LV5対応のガンバランサーとジャンク・コレクターにガーベージ・ロードと活路への希望、そしてアーティファクトを入れたようなデッキを組んでたんですけど、アーティファクトばかり目立ってしまうデッキだったので没作としました。(今度没作として載せますw)

    デッキを作ってゆくうちに他のデッキを組みたくなる症候群が発症していて、面白そうなデッキ思いついたらまた紹介したいと思いますw

    ではそろそろこの辺で。

    最後に一言:千年の盾とジャックス・ナイトを除いた地獄の魔物使いを含むレベル5・戦士族の通常モンスターは集めにくそうなやつばかり・・・。



    人気ランキングに参加してます!気に入ったらクリックお願いします!

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2014/08/30 16:23 ] デッキレシピ | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    黒梟

    Author:黒梟
    主に遊戯王の対戦動画を載せたり、デッキ紹介したり考察しています\(^o^)/

    トラックバックやコメントはご自由にどうぞ~

    相互リンク募集中です!

    ランキング1位目指してます!
    応援よろしくお願いします!!



    メンバー紹介

    黒梟:このブログの管理人。
    活動はこのブログの管理や新情報の考察などです。
    ほとんどの記事は僕が書いてます。
    好きなデッキは旋風BFや墓地BFなど色々。


    ラッペ:このブログの副管理人。
    動画編集及びアップロードを主にやってくれています。
    使用デッキは主に暗黒界とガスタ。
    いつも迅速に動画を上げられているのは彼のおかげである。


    ファルコン:よくコンボ系のデッキを考えてくるデュエリスト。
    好きなデッキはX-セイバーだったが、今では完全に暗黒界使いである。
    現在は遊戯王よりもヴァンガードらしい。


    PHONE-D(ホンディー):メンバーの中でも随一の頭脳を持つデュエリスト。ぶん回し系のデッキを使うのが得意で、動き方のパターンを考えるのもとても上手い。
    最近の使用デッキはカラクリ。


    ヴァラファー:爬虫類族を愛するノリの良いデュエリスト。特にレプティレス・ナージャが好きすぎてたまらないみたいですw
    だがしかし最近は、墓守や魔導を使用している。
    爬虫類とはなんだったのか・・・。


    トバリ(元USB):リチュアをこよなく愛するデュエリスト。
    主な使用デッキはもちろんリチュア。
    最近は六武衆にも手を出している。


    トーマス:スターダストドラゴンを追い求めるデュエリスト。


    チャック:主にギャンブルカードで敵を追い詰める戦法が得意です。


    最近はメンバーの都合がつかなかったり、紹介したいデッキがない!という感じで対戦動画を撮る回数が減ってますが、デッキレシピの紹介や最新情報についての考察なども書いてます。

    まだまだ未熟なデュエリストの集まりなので、できれば感想や改善点など教えてくれればうれしいです!



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。