遊戯王工房研究所

    2016年12月31日を持って遊戯王工房研究所は解散しました。今まで応援ありがとうございました!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    黒梟式爆破術(ヴァルカノン)



    ヴァルカノンデッキを作ってみましたw

    朝方だからか、ライフ計算を何度か間違えていますのでご了承ください^^;

    暇だったのでデッキ紹介もしてみましたwww

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2010/09/23 17:10 ] 動画 | TB(0) | CM(5)
    No title
    デッキレシピ おしえてくださいぃ
    [ 2010/09/24 20:05 ] [ 編集 ]
    Re: No title
    ポール兄弟さん

    デッキ紹介の方で分かると思うのですが・・・。
    [ 2010/09/24 22:09 ] [ 編集 ]
    No title
    融合の右隣のカードの名前何ですか?><
    [ 2010/10/01 20:32 ] [ 編集 ]
    Re: No title
    あまぐりさん
    通常魔法の、融合回収というカードです^^
    [ 2010/10/01 21:16 ] [ 編集 ]
    ダークロード
    近頃、ルミナスや光の援軍が制限化され、「ライトロードが弱体化している。」などと言う者が増えています。ライトロードだけで組織するのは困難になりました。同じくダムドビートも主体のダムドが奪われ、戦力が落ちたと言われています(かなり大昔のこと)。今回はこれらのかわいそうなデッキを組み合わせた、まさに、デッキとデッキを融合したデッキを研究していこうと思います。
    まず、このデッキに必要なライトロードは、ライラ、ライコウ、ジェイン、などが考えられます。ルミナスは、「手札にあってはならないもの」が手札に来てしまったときにいると助かります。オルクスなどのライトロードだけに縛られたものは必要ないと考えられます。セットばかりする面倒なデッキ対策に一応エイリンも搭載しておきましょう。裁きの龍は2枚だと事故るので1枚にしておきます。トラップはミラフォ、激流葬などの制限カードだけ搭載するという手もありますが、こういうずるい手を使うのは止め、お触れを搭載し正々堂々と戦うことにしましょう。ディアボリックガイ、ゾンビキャリア、馬頭鬼、異次元からの埋葬などを搭載すれば、シンクロ召喚も可能です、しかし、飛ばしすぎるのは止めましょう。何故なら、ブラックホールなどの大量破壊兵器が使われた場合、もうどうすることもできませんからね。でも、そのターン中にキルできるのなら、飛ばしたほうが良いでしょう。このときに、トラップには注意が必要です。ダークモンスターは、ダムド、Dクリエイター、Dグレファー、ゴーズ、トラゴエディア、ネクロガードナーを搭載します。
    魔法は、死者蘇生、ブラックホールなどのずるいカードも少し搭載しておきましょう。強者の苦痛などのお触れでは防ぎきれない邪魔者に対処としては、サイクロン、搭載したければ、ハリケーンです。闇の誘惑、光の援軍、死者転生は勿論必須です。人によっては、「馬頭鬼はいらない。」などと言う者もいますが、馬頭鬼はゾンビキャリアを使いまわすことができ、攻撃力も1700と高いので、邪魔にはならないと考えられます。
    手札補充としてはメタモルポッドを搭載。サイバードラゴンが完全解除されたので、これについては3積み。
    最後にこのデッキの切り札として準制限になったカオスソーサラー2枚搭載します。
    このデッキには何通りかの攻めるパターンが出てきます。例えば、相手の残りライフが
    5000のときにお触れが出ている状態で、ブラックホールを使い一掃し、ダーククリエイター(2300)→冥府の使者 ゴーズ(2700)で決めることもできます。
    このようなことを考えていくと、今のところ以下の通りになります。

    主体モンスター
    カオスソーサラ×2
    ダークアームドドラゴン×1
    裁きの龍×1

    上級モンスター
    冥府の使者ゴーズ×1
    トラゴエディア×1
    D-HEROディアボリックガイ×2
    サイバードラゴン×3
    ダーククリエイター×1

    下級モンスター
    ライトロードマジシャンライラ×3
    ライトロードモンクエイリン×1
    ライトロードパラディンジェイン×2
    ライトロードサモナールミナス×1
    ライトロードハンターライコウ×2
    メタモルポット×1
    ダークグレファー×3
    馬頭鬼×1
    ゾンビキャリア×1
    ネクロガードナー×1

    魔法カード
    おろかな埋葬×1
    サイクロン×2
    死者蘇生×1
    光の援軍×1
    ブラックホール×1
    闇の誘惑×1
    異次元からの埋葬×1
    死者転生×1

    トラップカード
    王宮のお触れ×2

    エクストラデッキ
    ギガンテックファイター
    トリシューラ
    ミストウォーム
    ダークエンドドラゴン
    ゴヨウガーディアン
    ブリューナク
    A・O・Jディサイシブアームズ
    [ 2010/10/02 12:09 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    黒梟

    Author:黒梟
    主に遊戯王の対戦動画を載せたり、デッキ紹介したり考察しています\(^o^)/

    トラックバックやコメントはご自由にどうぞ~

    相互リンク募集中です!

    ランキング1位目指してます!
    応援よろしくお願いします!!



    メンバー紹介

    黒梟:このブログの管理人。
    活動はこのブログの管理や新情報の考察などです。
    ほとんどの記事は僕が書いてます。
    好きなデッキは旋風BFや墓地BFなど色々。


    ラッペ:このブログの副管理人。
    動画編集及びアップロードを主にやってくれています。
    使用デッキは主に暗黒界とガスタ。
    いつも迅速に動画を上げられているのは彼のおかげである。


    ファルコン:よくコンボ系のデッキを考えてくるデュエリスト。
    好きなデッキはX-セイバーだったが、今では完全に暗黒界使いである。
    現在は遊戯王よりもヴァンガードらしい。


    PHONE-D(ホンディー):メンバーの中でも随一の頭脳を持つデュエリスト。ぶん回し系のデッキを使うのが得意で、動き方のパターンを考えるのもとても上手い。
    最近の使用デッキはカラクリ。


    ヴァラファー:爬虫類族を愛するノリの良いデュエリスト。特にレプティレス・ナージャが好きすぎてたまらないみたいですw
    だがしかし最近は、墓守や魔導を使用している。
    爬虫類とはなんだったのか・・・。


    トバリ(元USB):リチュアをこよなく愛するデュエリスト。
    主な使用デッキはもちろんリチュア。
    最近は六武衆にも手を出している。


    トーマス:スターダストドラゴンを追い求めるデュエリスト。


    チャック:主にギャンブルカードで敵を追い詰める戦法が得意です。


    最近はメンバーの都合がつかなかったり、紹介したいデッキがない!という感じで対戦動画を撮る回数が減ってますが、デッキレシピの紹介や最新情報についての考察なども書いてます。

    まだまだ未熟なデュエリストの集まりなので、できれば感想や改善点など教えてくれればうれしいです!



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。